スコティッシュフォールドのお手入れ

【お手入れ】スコティッシュフォールドの爪切り方法と嫌がる子へのコツ

つめとぎしてるけど、つめとぎだけではダメなの?

猫って自分自身でつめとぎしていますよね?
我が家のスコティッシュフォールドのshiroも毎日のように自分でガリガリしています。
(そのおかげで、我が家のソファはボロボロに・・・^^;)

なので「つめを切る必要なんてあるの?」と思っていたのですが、
爪を切らないと爪は丸まって伸びていき、肉球に刺さってしまいます。
肉球が傷つくと化膿したり、歩いたり走ったりするのも痛くなります。

また、カーペットなどに引っかかって爪が折れることもあるので、
スコちゃん自身がつめとぎをしていたとしても、定期的な爪切りも必要です。

 

つめ切りの方法と頻度

スコティッシュフォールドの爪を切る時には、猫の指先を飼い主さんの手で押して指の中に納まっている爪を出します。
それから深爪しないように気をつけながら猫の爪の先端を切ります。

深爪してしまうと、出血するので慎重に行いましょう。

つめはどこまで切ればいいの?

スコティッシュフォールドを含め猫の爪は二層構造になっていて、爪の内部には神経と血管がある部分があります。
血管があるところはピンク色をしているので、よく見れば分かると思います。
そのピンク色の部分まで切らないように気をつけながら、チョンチョンと切ってあげてください。

手足の毛があるので普段爪は見えないですが、手でムニュっと押すとにゅ〜と爪が出てきますw
親指の爪が離れた所にあって忘れがちなので、忘れないようにしてくださいね。

猫に人間用の爪切りは使えますか?

使えなくはないかもしれませんが、人間用と猫用の爪切りは形が全然違います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハニースマイル 猫用カーブ爪切り 関東当日便
価格:455円(税込、送料別) (2017/11/6時点)

 

猫ちゃん用のは、爪切りの先端が丸くなっています。

数百円程度で買えるものですし、毎週のように使い壊れるものではないので、
猫ちゃん用のものを買ったほうが絶対にいいと思います。

ペットショップに勤めていて辛かったのは、上司の嫌がらせでした。

私にだけトイレ掃除を任せたり、休憩時間を減らされたり。

そんな頃から退職を考えるようになりました。

しかし、自分から退職したいと言い出せず使用したのは退職代行というサービスです。

関連:退職代行jobs(ジョブズ)のまとめサイト

この手のサービスを使うと顔を合わせずに退職が可能です。辛い場合に使えますね。

もう失敗しない!爪切りが苦手なスコちゃんへの爪切りのコツ

爪切りをする時には、スコちゃんを寝かせて前足をつかみ前足の爪から切っていきます。

私は1人で切る時には、床に座り暴れるshiroを両足でホールドしながら凄い格好で切っています^^;
でも、この方法は噛まれる可能性があるので、おすすめしません。

じゃぁどんなやり方がいいかというと・・・?

猫ちゃんが寝ているときに切る

これが一番楽チンです。

寝ている時なら、噛まれたり威嚇されたり逃げられる心配もありません。
お昼寝している時に、出来そうな手足から切っていきます。

嫌がったらその時はおしまいにします。
1日1本でも切れたらOKです!

猫ちゃんはしょっちゅうお昼寝するので、次のお昼寝の時にまたトライしましょう♪

2人がかりで爪切りをする

コレも楽チンです。
旦那さんが家にいる時は、2人がかりで切っています。

どうしても無理な時は、病院やトリミングへ

嫌がる猫ちゃんで、どうしてもできなそうな時には、プロにお任せしてしまいましょう。

うちのshiroが通っている動物病院は、トリミングも行っているのですが、
結構猫ちゃんの爪切りに来ている飼い主さんもいます。
(お会計の時に、"爪切り代"というのが聞こえてきて、結構いるんだな〜と思いました。)

爪切りだけのために動物病院に行くのも大変なので、
診察の時についでに切ってもらったり、シャンプーの時についでに切ってもらうというのが良いんじゃないかな。

くれぐれも無理しない程度に、爪切りにトライしてみてくださいね♪

 

当サイトがおすすめするキャットフードランキング

キャットフードの成分がAAFCOの栄養基準を満たしているか、総合栄養食か、というのはドライフードにおいてもはや「当たり前」のことです。

AAFCOの栄養基準を満たしていたとしても、安全とは言えません。AAFCOは栄養基準だけで、原材料の質までは分からないからです。

しかし当サイトでは、原材料の質こそ最も大切と考え、おすすめできるキャットフードを厳選して紹介します。

『モグニャン』

11593
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • ヒューマングレードの食材を使っている
  • 着色料、香料不使用
  • 主原料は新鮮な白身魚を68%使用(低脂肪、高タンパク)
  • 野菜や果物が豊富に入っている
  • オメガ3、オメガ6入り
  • 小粒なので食べやすい
  • 全猫種、オールステージ用
1日あたりの給与量 1日あたりのコスト 1ヶ月あたりのコスト
3kgの成猫 (50g / 1日) 118円 3,540円
4kgの成猫 (60g / 1日) 142円 4,260円
5kgの成猫 (70g / 1日) 169円 5,070円

※コストはそれぞれの体重の平均給与量にて、当サイトにて計算しています

主原料が白身魚で、肉に比べ高タンパクすぎないことから、運動量が多くない日本の室内猫ちゃんにむいています。

フードの大きさが約7mmと小粒で、体の小さな猫ちゃんでも食べやすいキャットフード。

香料を使用していないのですが、キャットフードを開けたときに香ばしい良いかおりがします。

もちろんグレインフリーで、ヒューマングレードの原材料を使っています。

お野菜や果物が豊富でコスパがとてもよいので、メインとして食べさせるキャットフードにおすすめ!

『ねこはぐ』

  • グレインフリーではないが、グルテンフリー(小麦フリー)
  • 全ての食材が国産
  • 全ての食材がヒューマングレード
  • 野菜が入っている
  • オイルコーティングしていない
  • 添加物を使っていない(無添加キャットフード)
  • 主原料は、九州産の若鶏を使用
  • 全猫種、オールステージ用
1日あたりの給与量 1日あたりのコスト 1ヶ月あたりのコスト
3kgの成猫 (45g / 1日) 179円 5,370円
4kgの成猫 (55g / 1日) 219円 6,570円
5kgの成猫 (65g / 1日) 260円 7,800円

ねこはぐの特徴は、なんといっても国産!

国産のキャットフードで、なおかつ全ての原材料がヒューマングレードというのはとてもめずらしいです。

原材料の質はとてもよいです。

グレインフリーではありませんが、アレルギーがでる可能性が高い小麦ととうもろこしは使用していません。雑穀を使用しています。

ねこはぐは、2018年に発売されたばかりの新しいキャットフードです。

そのためデータがまだ少ないのと、良質とはいえ穀物がはいっているため、メインとして食べさせるキャットフードではなく、時々ローテーションするためのキャットフードとするのがおすすめ!

『オリジン』

  • グレインフリー
  • ヒューマングレードの食材を使っている
  • 主原料は、新鮮鶏肉・新鮮七面鳥肉・新鮮イエローテイルカレイ
  • 合成サプリメントをほとんど使用していない
  • オメガ3、オメガ6入り
  • 粒のサイズが大きめ
  • たんぱく質がかなり多いので、活動的な若い猫ちゃんむき
1日あたりの給与量 1日あたりのコスト 1ヶ月あたりのコスト
3kgの成猫 (57g/1日) 228円 6,840円
4kgの成猫 (57g / 1日) 228円 6,840円
5kgの成猫 (76g /1日) 306円 9,180円

※コストはそれぞれの体重の平均給与量にて、340g 1,350円(税抜)で計算

オリジンの特徴は、たんぱく質の量が多いこととほとんど全ての栄養を原材料から摂取できることです。

オリジンは猫の祖先の食事を再現しています。

そのためほとんどの食材がまるごと使用されていて、ビタミン・ミネラルといったサプリメントまでもがほとんど添加されていません。

しかし非常に高タンパクなキャットフードのため、運動量の少ない現在の家猫の場合にはカロリー過多になる可能性があります。

若い猫ちゃん、運動量の多い猫ちゃんにはよいでしょう。

誰もが認める優良キャットフードですが、高タンパクすぎるのが気になるため、メインとしてではなく時々ローテーションさせるためのキャットフードの1つにするのが、おすすめ!

-スコティッシュフォールドのお手入れ

Copyright© 猫ぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.